HOME  イベント一覧
イベント一覧
2017.4.5[Wed]
4月12日(水)〜14日(金) 東京ビックサイト 特設会場で開催される「第42回食肉産業展2017 第2回銘柄牛肉好感度コンテスト」に上州和牛の出品が決定しました。

2017.2.2[Thu]
2月2日(木)群馬県食肉卸売市場にて第24回ぐんまふれあいミートフェスタ豚枝肉共励会が開催されました。

県内の出荷者より出品された276頭の中から、黒崎誠氏(前橋市)の出品した肉豚枝肉が、農林水産大臣賞(名誉賞)を受賞されました

2016.12.5[Mon]
12月5日(月)群馬県食肉卸売市場にて第24回ぐんまふれあいミートフェスタ牛枝肉共励会が開催されました。

県内の出荷者より120頭(交雑種67頭、和牛53頭)の中から、和牛の部では渇チ藤牧場(太田市)の出品した肉牛枝肉が、農林水産大臣賞(名誉賞)を、交雑種の部では、阿久澤和明氏(前橋市)の出品した肉牛枝肉が農林水産省生産局長賞(名誉賞)を受賞されました

2015.2.6[Fri]
2月5日(木)群馬県食肉卸売市場にて第22回ぐんまふれあいミートフェスタ豚枝肉共励会が開催されました。

県内の出荷者より出品された242頭の中から、志塚農産(前橋市)殿の出品した肉豚枝肉が、農林水産大臣賞(名誉賞)を受賞されました。

2014.12.3[Wed]
12月1日(月)群馬県食肉卸売市場にて第22回ぐんまふれあいミートフェスタ牛枝肉共励会が開催されました。

県内の出荷者より120頭(交雑種65頭、和牛55頭)の中から、和牛の部では、加藤克弥氏(太田市)の出品した肉牛枝肉が、農林水産大臣賞(名誉賞)を、交雑種の部では、大谷勝氏(邑楽郡千代田町)の出品した肉牛枝肉が農林水産省生産局長賞(名誉賞)を受賞されました。

2013.12.13[Fri]
12月2日(月)群馬県食肉卸売市場にて第21回ぐんまふれあいミートフェスタ牛枝肉共進会が開催されました。

県内の出荷者より120頭(交雑種65頭、和牛55頭)の中から、和牛の部では、境野文江氏(前橋市)の出品した肉牛枝肉が、農林水産大臣賞(名誉賞)を、交雑種の部では、六本木衛氏(前橋市)の出品した肉牛枝肉が農林水産省生産局長賞(名誉賞)を受賞されました。

2010.12.7[Tue]
12月6日(月)群馬県食肉卸売市場にて第17回ぐんまふれあいミートフェスタ牛枝肉共進会が開催されました。

県内の出荷者より120頭(交雑種65頭、和牛55頭)の中から、交雑種の部では、青山栄作氏(榛東村)、和牛の部では、高瀬義治氏(板倉町)の出品した肉牛枝肉が、最優秀賞を受賞されました。

2010.7.26[Mon]
平成22年8月3日(火)〜8月3日(水) 東京ビックサイトで開催される第5回アグリフードEXPO2010に出店します。
アメリカ・カナダ・香港・シンガポールに輸出している、群馬県のブランド牛肉「上州牛・上州和牛」や「上州麦豚」をご紹介いたします。


■場所:東京ビックサイト 西2ホール(ブースNo:3-26)
■時間: AM10:00 - PM5:00(8月3日はPM4:00まで)
■URL: Http://www.exhibitiontech.com/afx/tokyo_syuten2010.html
2010.2.10[Wed]
2月3日(水)群馬県食肉卸売市場にて第17回ぐんまふれあいミートフェスタ豚枝肉共進会が開催されました。

県内の出荷者211組、421頭の中から、前橋市の小堀範夫氏(給{城種豚センター)が最優秀賞となる「農林水産大臣賞」を受賞されました。

2009.12.14[Mon]
11/30(月)「夏野菜」をテーマに、第5回「ぐんまふるさとレシピ大賞」の表彰式が前橋市のマーキュリーホテルで開かれました。プロの調理師や、主婦・小中学生ら多くの参加者の中から、書類選考と読者投票によりグランプリなど8名が選考され表彰されました。中でも吉田愛さん(甘楽町・群馬調理師専門学校)の「豚ロースミルフィーユ・サルサ風」が優秀賞に選ばれ、当協議会の須永博治副会長より授与されました。

2009.2.3[Tue]
平成21年2月2日(月)、群馬県食肉卸売市場にて第1回群馬県産上州和牛枝肉共進会が開催されました。
最優秀賞には、河原三郎氏(JA碓井安中)が出品した肉牛が選ばれました。

2008.12.8[Mon]
 平成20年12月1日(月)群馬県食肉卸売市場にて第17回ぐんまふれあいミートフェスタ牛枝肉共進会が開催されました。
県内の肥育農家の方々が大切に育てた、上質な肉牛129頭(和牛59頭、交雑種70頭)が出品されました。
厳格な審査の結果、和牛の部では、渇チ藤牧場(太田市)より出品された肉牛が最優秀賞を受賞、
また、交雑牛の部においては、石井康弘氏(昭和村)の出品した肉牛が最優秀賞を獲得しました。
なお、主な受賞者の皆様は以下の通りです。

[和牛の部]
  最優秀賞  渇チ藤牧場(太田市)
  優秀賞   加藤 剛(太田市)
         高瀬義治(板倉町)
         小泉憲一(伊勢崎市)
[交雑牛の部]
  最優秀賞  石井康弘(昭和村)
  優秀賞   茂木敏幸(渋川市)
         清水一夫(東吾妻町)
         金沢 守(富士見村)
2008.10.1[Wed]
群馬県の豊かな自然の中で生産される農畜産物について、消費者と生産者の相互理解を進めるため開催している下記イベントに、今年も出店・協賛します。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

・収穫感謝祭2008
   平成20年10月11日(土)〜12日(日) AM10:00〜PM3:00
   JAビル 南側駐車場(前橋市亀里町1310)

・酪農畜産フェスティバル
   平成20年10月25日(土)〜26日(日) AM10:00〜PM3:00
   群馬県畜産試験場(勢多郡富士見村小暮)
2008.8.8[Fri]
8月26日(火)〜27日(水) 東京ビックサイト 西1ホールで開催される「アグリフードEXPO2008-プロ農業者たちの国産農産物・展示商談会-」へ出店が決定しました。

2007.12.6[Thu]
平成19年12月3日(月)、ぐんまふれあいミートフェスタ牛枝肉共進会が開催されました。

 褒章授与式では、群馬県食肉品質向上対策協議会の橋場会長より、「国内では食品偽装が相次ぎ、消費者の信頼が最も大事であり、この信頼に応えなければならない。また世界的なエネルギー問題により輸入穀物の値上げによる飼料の高騰など畜産経営が厳しい状況だが、”JA全農ぐんま”は生産者とともに行動し、良質な県産食肉に誇りを持ち、安心・安全な上州牛をさらにPRしたい。」と挨拶がありました。

 県内の各生産者が大切に育てた上質な肉牛(和牛、交雑種)が今回130頭出品されました。審査の結果、和牛の部では江原研治さん(高崎市)が最優秀賞となる‘農林水産大臣賞’を、交雑種の部では松原茂さん(伊勢崎市)が同じく最優秀賞となる‘農林水産省生産局長賞’を受賞しました。

 優秀賞では、和牛の部は斉藤袈裟松さん(甘楽町)、斉藤誠さん(甘楽町)、境野文江さん(前橋市)。交雑牛の部では木暮重仁さん(玉村町)、田中睦男さん(藤岡市)、岡本壮一さん(前橋市)となりました。

2007.8.9[Thu]
平成19年8月8日、県産牛肉のカナダ輸出の第一便の出発を記念した式典が、褐Q馬県食肉卸売市場で午前10時より行われました。
国・県・JA関係者、市場社員等約100名が見守る中、上州和牛(A5ランク)のサーロインやフィレ等の牛肉約180Kgが、販売元となるJA全農ミートフーズを介して、8月13日成田空港からカナダに空輸されます。
この上州和牛は、現地の有名ホテル・高級レストランに供給されます。

Copyright(C) 群馬県食肉品質向上対策協議会 All Rights Reserved.